≪インテリア≫
インテリアと空間探し
))インテリア((
☆インテリアと空間探し☆TOP

menu

あなたの
ライフスタイルは??

シンプルインテリア

アジアンインテリア

和風インテリア

インテリア計画

照明と住まい

癒しの空間作り

インテリアカラー

健康と住まい


プロフィール


TOPページ


ご意見・感想等

聞かせてもらえれば

とても、嬉しいです^^

メール
↓↓
お問い合わせ

インテリアは、生活する上で
とても大きな力をあたえてくれます。

インテリアによって、心が落ち着いたり、向上したりしたことが
誰もが1度や、2度は体験されてると思います。

それがインテリアの持つ魅力でもあると思います。

時には、カフェに行ってマッタリくつろいだり、
旅に出て綺麗な風景や落ち着きのある
旅館やホテルに泊まりホッとする時間を過ごす。

そうすることで、それまでの疲れや悩みなども
すべて忘れて次の日をスタートできる。
とはいっても、やはり一番長い時間を過ごすのは、
自分の部屋、自分の家です。

なので、自分の部屋、自分の家を一番落ち着ける
居心地のいい空間にしましょう。

インテリアといっても、
とても多くの種類、色、形、大きさなど
多種多様な物があります。

生活が続く限り終わりはない物です。

どんな種類のモノを選ぶときにも
共通していえることだと思うのですが、

その時の直感で選んで購入してしまったモノって
結果的に「何で買ったんやろ??

失敗したかも、なんて思う。
あげくに邪魔になってしまいます。

できるだけそんなことがないように
インテリアを選ぶときは、

直感だけで選ぶのではなく
それを頭の中で、どこに配置するのか

どのように活用するのかを一度考えてみると
ほんとに必要なのかが解るのでは。

お部屋を作るのに大切なのは、
新しいモノを取り入れるのも重要ですが

それとともに「捨てる」ということも
とても重要になってきます。

例えば、小学校の時に買ってもらった勉強机です。

大きく存在感のある勉強机は
自分が成長するにつれてとても違和感のある存在に変わります。

部屋の模様替えをする時にも
どこに移動しても存在感が強いので、
なかなか自分の思う空間にならないのです。

どんな物でもそうですが、買いたすだけでは
ただモノが増えていきゴチャゴチャした
またまりのない空間になってしまいます。

その中でいらない物は
勇気を出して捨てることが必要です。

まずは、自分の好きなモノ、
居心地のいい空間、家での過ごし方など

自分で何が好きなのか、どんな物に興味があるのかなど
一度考えてみるのもいいかもしれません。

このサイトでは、所属する InmoMundo S.A.