≪和風インテリア≫
インテリアと空間探し
))和風インテリア((
☆和風インテリア☆

menu

あなたの
ライフスタイルは??

シンプルインテリア

アジアンインテリア

和風インテリア

インテリア計画

照明と住まい

癒しの空間作り

インテリアカラー

健康と住まい


プロフィール


TOPページ


ご意見・感想等

聞かせてもらえれば

とても、嬉しいです^^

メール
↓↓
お問い合わせ

インテリアの種類をいくつかに分けることができますが
ここでは、和風インテリアについて
知ってもらえればと思います。

日本人であるがゆえに、
どこか懐かしくホッとする空間ではないでしょうか。

和風といっても
大きく2つに分けることができるのですが、
そのひとつが和風モダン、そして民芸調
という分け方ができます。

和風インテリアに共通していえるのは、
どちらもロースタイルであるという事です。

ロースタイルとは、床、畳に座るという感覚。
最近ではローソファーなど種類も豊富にでてきているので
取り入れてみてはいかがでしょう。

2つのタイプでも、最近多いのが和風モダン
、近頃は純和風の家を建てる人も少なくなってきてますしね。

畳の部屋が一軒の中に一室といったケースも少なくありません。
そんな住まいの洋風化、フローリングや壁紙など

洋風の中に和を取り入れていくのが
和風モダンといわれるスタイルです。

今あるモノが、モダンなものなら
小物や雑貨を少し変化させることで十分楽しむことができます。

例えば、フローリングにジュータンというのはよくみますが、
ジュータンを置き畳に変えてみるのもいいですね。

カーテンに、よくお店で見かける和紙を使った
ロールスクリーンを用いたり、
照明を和紙のシェードの物にかえるなど

簡単に楽しめる取り入れやすいスタイルですので、
とても人気の高いスタイルですね。

もうひとつが、民芸調というスタイルになるのですが
こちらは日本古来の民芸を取り入れたスタイルです。

旅館などでよく見られる日本古来の民芸を取り入れた家具、
小物でいえば竹細工のようなモノなどを用いる
ことが多いかと思います。

日本人であるがゆえに、
どこかホッとするくつろげる空間ではないでしょうか。

今では、外国での人気も高く
日本人だけではなく外国の人にも愛されています。

これから、和風インテリアを取り入れていく方に
少しでもお役に立てればうれしいです。

このサイトでは、所属する InmoMundo S.A.